ここから本文です

633爆撃隊 (1964)

633 SQUADRON

監督
ウォルター・E・グローマン
  • みたいムービー 7
  • みたログ 57

3.83 / 評価:36件

思い出補整

  • kom******** さん
  • 2017年2月27日 15時59分
  • 閲覧数 572
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

思い出補整で高評価を付けている方は再考を。今見ても良いからと高評価を付けるのなら納得できるが、本作は今見るとB級映画並みに粗が目立つ。
何の前触れも無くいきなり結ばれる工作員の妹と中佐。
撃たれて死んだのにどこにも銃痕が無い死体。
斜線と違う着弾。
レジスタンスが絡んだシーンは全て本筋と無関係で不要。尺稼ぎの無駄シーン挿入は正に"ダメな方の"B級映画のやり口。
撮影技術は当時の作品との相対評価で良い。だが話の穴や無理展開、不要なシーンなどは今の基準で評価しないと、評価を参考に観る人が騙すことになる。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ