ここから本文です

633爆撃隊 (1964)

633 SQUADRON

監督
ウォルター・E・グローマン
  • みたいムービー 7
  • みたログ 57

3.83 / 評価:36件

小学6年の土曜日の午後

  • dereck1960boy さん
  • 2009年8月2日 8時27分
  • 役立ち度 11
    • 総合評価
    • ★★★★★

私が子供の頃、土曜日の4時くらいからよく映画が放送されてました。

この作品もその土曜日の午後に観ました。

第二次世界大戦終盤の連合軍の633爆撃隊の勇姿を描いた作品であります。

爆撃隊と言うくらいですから飛行機も『戦闘機』では無く『爆撃機』です。

モスキート(正式名称は失念しました)という爆撃機でドイツ軍の施設への爆撃命令が出ます。

彼らを待ってた運命は・・・・


この作品はかなりの名作だと思います。

爆撃シーンは当然CGなんか使ってないのですが凄い迫力です。

それにラストが・・・・・です。


俺はこの映画が放送された日に生まれて初めて坊主頭にしました。

中学が坊主指定の時代でした。

3枚刈りの頭を撫でながら本作のラストを涙目で観たのをはっきり覚えてます。


じいちゃんが微笑んで五百円札を小遣いにくれたのも覚えてます。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 勇敢
  • 絶望的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ