ここから本文です

ロッキー (1976)

ROCKY

監督
ジョン・G・アヴィルドセン
  • みたいムービー 188
  • みたログ 4,483

4.34 / 評価:1410件

「あり得ない」から良いんじゃないの?

  • bes***** さん
  • 2019年11月15日 22時30分
  • 閲覧数 1166
  • 役立ち度 6
    • 総合評価
    • ★★★★★

低評価レビューの多くに「あり得ない」というキーワードを目にしました。
こんなボクシングの試合はあり得ない。
チャンピオンが無名のボクサーを指名するなんてあり得ない。
そんな事は本作を鑑賞した人なら全員理解してますよ。
映画って荒唐無稽だから面白いんじゃないんですか?
「あり得ない世界」の中に入り込めるから楽しいんじゃないんですか?
本作のレビューでは高評価の方々と低評価の方々では観ている視点が違うように思えてなりません。
そもそも本作はボクシング映画ではなく、ロッキー・バルボアというやさぐれた無名のボクサーのヒューマンドラマであり、愛だったり友情だったり苦悩だったり特別じゃない誰もが経験するような事をあり得ない世界の中に散りばめられているのです。
ロッキーの不器用で、泥臭くて、地ベタ這いつくばってもがいてる様に妙に親近感が湧き応援したくなる正に名作だと自分は思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ