レビュー一覧に戻る
ロボコップ

ロボコップ

ROBOCOP

R15+103

mnk********

5.0

オラオラ演出、参上!

ポール・ヴァーホーヴェン監督の最高傑作。 1987年製作。時代を感じるもこの大雑把で オラオラの演出。 さすがです。 特撮の可愛さがいとおしくなるほどニンマリ しながらバイオレンス描写の潔さにクラクラ する。 この作品以後、監督は『氷の微笑』『ショーガール』『スターシップ・トゥルーパーズ』 『エルELLE』とエロとグロは最高。 その、ハリウッドデビューとしても意味の深い 映画がロボコップです。 娯楽映画監督として僕のなかではかなり レジェンドですが、異論の無い方も多いのでは。 そう実感のロボコップです。

閲覧数1,189