レビュー一覧に戻る
ロボコップ

ロボコップ

ROBOCOP

R15+103

こめこ

4.0

ネタバレ痛快な傑作

リメイクされるほどの名作なら面白いだろう、という考えで見たが後悔はない。 約2時間の上映があっという間だった。R15に指定されているので、薬物やバイオレンス描写がはっきりしていたがストーリーがしっかりしているので邪魔にならずに見られた。主人公が人間の頃の記憶を取り戻していくシーンは悲しくなった。女性警官との関係が、ロボットから人間味を取り戻していく過程でバディへとなっていくのがおもしろかった。CGの演出は時代を感じさせる物だったが、テンポよく進むので面白かった

閲覧数1,191