ここから本文です

ロミオとジュリエット (1968)

ROMEO E GIULETTA/ROMEO AND JULIET

監督
フランコ・ゼフィレッリ
  • みたいムービー 98
  • みたログ 1,013

4.06 / 評価:270件

シェイクスピア戯曲をなぞりつつも

  • mik******** さん
  • 2021年7月10日 19時34分
  • 閲覧数 82
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

シェイクスピアの戯曲をなぞりながら、史劇とラブロマンスの融合しながら、16歳の少年と15歳の少女という思春期とは思えない演技とニーノ・ロータの美しい音楽を楽しく演出していたし、これが悲劇だったなあと思った、138分でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • ファンタジー
  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ