レビュー一覧に戻る
ロレンツォのオイル/命の詩

gog********

5.0

二度と見ない

『震える舌』を見終わった時とは違った消耗感がある。 この子が完治せずに映画が終わっているから。 初めのオイル投与で50%脂肪酸が下がる成果に安堵したのもつかの間、このままでは完治しない事がわかり、観てるこちらも再び不安に陥った。 次のオイル投与で病気の進行を止める成果が現れ観てるこちらも安堵した。 しかし映画はここで終わった。つまり完治を見届けていないのでまた再発するのではないか或いはこのまま良くならないのではないかと不安感を持ったままのエンディングだっので気持ち悪さが残っている。よくできたいい映画なのは間違いない。

閲覧数1,307