ここから本文です

ワーキング・ガール (1988)

WORKING GIRL

監督
マイク・ニコルズ
  • みたいムービー 114
  • みたログ 1,813

3.68 / 評価:466件

シガニー姐さんの魅力あってこそ。

  • エル・オレンス さん
  • 2019年2月27日 22時04分
  • 閲覧数 1407
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

やっぱシガニー姐さん別格だわ。スタイリッシュな着こなしに上品なヘアスタイル、鋭いアイラインに色気溢れるナイスバディ、そしてあの余裕たっぷりデキる女オーラ半端ない目配せと口調――・・何もかも最高過ぎる!

その一方で主役のメラニー・グリフィスは個人的にがっかり。メイクがなんか不自然だったし、身振り手振りもいちいちどこかガサツで下品に見えて好感持てませんでした。(失礼だけど声もちょっと・・?)

脚本については、アイデアと行動力、そして度胸で出世できるといった要素が、同時期の『摩天楼を夢見て』(1987)に彷彿させます。テスのアイデアの採用や、上司の男との恋愛とか、逆転劇とか、ラストの急な出世とか、全体的に展開が都合良過ぎたかなあ(笑)

あと、無名新人時代のケヴィン・スペイシーも見所。まともな役柄をもらったのは本作初だと思いますが、この頃から曲者オーラ抜群(笑)



=====================================

★1988年アカデミー賞 歌曲賞受賞 (※作品賞ノミネート)

★1988年ゴールデングローブ賞【ドラマ】 4部門受賞   
作品賞、主演女優賞(メラニー・グリフィス)、助演女優賞(シガニー・ウィーバー)、主題歌賞

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • 知的
  • セクシー
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ