ここから本文です

ワーキング・ガール (1988)

WORKING GIRL

監督
マイク・ニコルズ
  • みたいムービー 112
  • みたログ 1,798

3.68 / 評価:454件

サクセス系でもとくに好き

  • fun***** さん
  • 2020年6月24日 2時20分
  • 閲覧数 376
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

とにかく主人公が舌で自分の唇を舐めたり「ん〜」と軽く伸びるようなかったるそうにする仕草が目につく。セクシーの演出だろうか。
サクセスストーリーとしては面白い。
いやラブストーリーの方もいいけどね。特に彼氏がまわりにせかされて求婚するシーンで一瞬浮気相手の女性の悲しそうな顔のカットが入ったのは結構細かいねー、と感心した。
なんでどっちも、バランスよく面白いね。

んで、中心人物では、やっぱりシガニーウィパーが良い。
入院から帰ってきたときのやたらハイテンション具合が「あー、いるいる、こーいう自己中仕事女〜」てかんじ。
あと心が冷めてしまっているハリソンフォードをベッドで誘惑するところも秀逸。
ギブスをコンコンと叩く彼の手を取ろうとして空振りする所はとてもリアルで即興かな?と思うレベル。

ハリソンのアゴの傷もいじるとこもいいね。
あとキスしながらシャツ脱ぐシーンね。手首のボタンはずさないと簡単に脱げそうでなかなか脱げないよね笑
でもああいうワンカットのシーンはノリでやるのかな?実際むずかしいだろうな〜

あとはやっぱりラスト。
新しい職場に着くとオフィスには机に足をあげて電話する女、、
やれやれ、今度もなかなかクセのありそうな上司だこと、、という流れからのアレ。
「後はその都度2人で考えましょう」までの流れはなかなかの名シーンだと思う。

そういえば、その秘書役のひと、どこかで観たことあるなーとおもったら「スティング」の女殺し屋にめっちゃ似ていたので同一人物かと思ったけど時代が全然違ったね笑

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ