ここから本文です

若草物語 (1949)

LITTLE WOMEN

監督
マーヴィン・ルロイ
  • みたいムービー 12
  • みたログ 312

3.58 / 評価:105件

原作の雰囲気そのまま。良い。

  • yuw***** さん
  • 2020年6月12日 16時04分
  • 閲覧数 666
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

先日テレビで初めて見た。
1949年の古い映画、私は見れるかなと不安だったけど、とても良かった。
古いからこそ良かったのかもしれないと思うくらい。

原作は子供の頃に読んだ。
その頃、児童向けのSFなどを読んでいた私だったが、それでもこの四姉妹の物語はなんだか楽しく読めた。

この映画は、そんな原作を色鮮やかに思い起こさせた。
懐かしい、この感じ、この雰囲気。

私が読んだ本は、「ジョーが髪を切る」ところがクライマックスで、そこをもっと詳しく描写してたし(これがまた心優しい行き違いがあったりして温かいエピソードだった)、そのあたりで終わってたと思う。
けれど、映画ではもっと先の話も描かれていて、とても興味深かった。

ただ一点だけ。
キャスティング上、しょうがないものかなとは思ったけど。
末っ子のエイミーが、最初誰だかわからなかったこと。
長女のメグか?と思ったくらい。三女のベスのほうが末っ子に見えるし、メグの影が本作では若干薄い。
育ちすぎのエイミーに違和感はあったが、演技とかそういう点で選ばれたキャスティングなのだろうと思うことにした。
ベスは病弱だから、三女だけど体が小さいのかも・・・と思うことで納得することにした。

一見地味に感じそうな話だけど。
四姉妹がそれぞれにキャラが立ってて、それでとても楽しかったのかもしれない、などなどを思い出しながら見た。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ