レビュー一覧に戻る
愛の風景

愛の風景

DEN GODA VILJAN/BEST INTENTION

180

pag********

5.0

マイ・オールタイム・ベスト

愛の美しさと哀しさ,人間の強さ,弱さ,醜さをすべて描き切った完璧な映画。ヒロイン役があまり若くなく美人でもないことなど,観ているうちに全く気にならなくなる。愛とは結末ではなく過程であることを,この映画は教えてくれる。 ※実際の 「アンナ」 (カーリン) は牧師の妻として活躍,広くヨーロッパで伝道活動に従事し,日本の勲章にあたるメダルを国王から授かる。晩年は認知症になったようで,どこへ行くつもりだったのか,パスポートを取得した 2~3 か月後に亡くなった。ベルイマンが母カーリンの生涯をアルバムの写真でたどった短編 Karins Ansikte (カーリンの顔) (1983) は YouTube で見ることができる。

閲覧数364