ここから本文です

私は告白する (1953)

I CONFESS

監督
アルフレッド・ヒッチコック
  • みたいムービー 37
  • みたログ 201

3.78 / 評価:55件

面白いサスペンスです

  • k2b***** さん
  • 2021年4月25日 5時42分
  • 閲覧数 191
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

相変わらずヒッチコック監督の映画は、無理やりの前提多くて見ていて抵抗有ります、まず移民の夫ケラーが法衣を着てヴィレットを殺害する前提に多いに無理が有りませんか?
それに可愛いアン・バクスターと神父ローガンの関係もゆがんでいます、挙句に恐喝の動機まで些細な事です。
アン・バクスター夫人の証言を逆手にとる設定の様ですが、被告の起訴の理由がそれだけ?裁判では無実当然です、検察は想像できなかった?
最後裁判所の外の出来事も、何故ケラーが発砲?

しかし十分サスペンスを味わえて、可愛いアン・バクスター見れたので満点にします。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ