わらの女

WOMAN OF STRAW

116
わらの女
3.6

/ 27

19%
37%
33%
4%
7%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(6件)


  • koko

    3.0

    ショーン・コネリーでかい!!!!!

    名作と名高い「わらの犬」と間違えて録画しちゃったw この映画の感想はこれだっ!! ショーン・コネリーは歳取ってからの方がイケてる!!!! というのも、「ザ ロック」「アンタッチャブル」「インディー・ジョーンズ」、これらの作品で知った俳優さんなので、私にとっては初見から「お爺ちゃん」の印象だった。 若い頃の顔は嫌味でいやらしいw しかし、身長189って逆サバ読んでね?194くらいあるだろ…って思うくらいでかかった…。(195ではなくあえて194くらい) 看護婦マリアを演じるジーナ ロロブリジーダがセクシーなのに、彼の隣に立つとめっちゃ小さく見えてセクシーさ半減。 その代わりまるで少女のようにも見える。 ショーン・コネリーがでかすぎて凸凹カップル感満載!!! そして、ラルフ・リチャードソン演じるチャールズが大企業のトップをこれでもかってくらい憎らしげに演じててw むしろ清々しいくらい。でもだんだん情がわいてくるんだよなあ…。 演出や細々とした部分の古臭さは致し方ないとして…ラストまで気を抜けない、結構手に汗握る展開。 看護婦マリアの人間らしさ、悪人になりきれない感じがこの映画をおもしろくしてる、、、んだけど、もう少しマリアと爺さんの結婚生活を観てみたい気もした。 こういう典型的なミステリー映画は絶対原作の方がおもしろいと思う。 刑事の存在感が薄いままで、これ小説だともっと1人1人のキャラを詳細に見せてくれるんだろうな。 カトリーヌ・アルレーの同名小説を読みたい。

  • 柚子

    3.0

    雰囲気ミステリー

    性格の悪い大富豪と、美人看護士 いかにして、その財産を奪い取るか 定番中の定番サスペンス 若き日のショーン・コネリーが、叔父の財産を狙って美人看護士をたらし込み、あの手この手と企むものの… 捻りがなく、よくある話しなれど、大富豪の暮らしぶりが垣間見れるからいいかも? なんで大富豪の爺さんって、みんな性悪なんだろね(笑)

  • kao********

    5.0

    ネタバレ若き日のS・コネリーもやっぱり魅力的

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • min********

    4.0

    わらの犬と間違えて観ちゃいました

    新聞のテレビ欄を見ますとBS2で「わらの犬」とありましたのでチャンネル合わせましたら何か違ってまして、かなり昔の記憶だから仕方ない、とにかくスーザン・ジョージを見るぞと思ってましたら見間違いで「わらの女」でした。 老眼かなりきてます。 しかし、ショーン・コネリーさんが出てるじゃないですか! 1964年作ってことは007真っ最中であります。 当然お顔はジェームズ・ボンドしてます。 お相手役のマリア役のジーナ・ロロブリジーダさん、可愛い!グラマー!いい感じだ! この作品はミステリーでして最後の大どんでん返しは何となく予想出来ますが綱渡り気分でかなりハラハラします。 下手したらバッドエンドかなって悲しくなりましたよ。 原作はカトリーヌ・アルレーさんの小説です。 ちょっとあまりにもの傲慢さ、人種問題的に頭にきちゃう部分もあるのも確かですがストーリーはかなり面白いです。 一見の価値あります。

  • fbx********

    3.0

    サスペンス?

    ショーン・コネリーはずば抜けて格好いい。 若くても年行っても。 こんな年の取り方をしたい。 映画はそこそこ。

  • kuz********

    4.0

    ネタバレ原作小説の方が面白い&テンポ良し!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/1 ページ中