レビュー一覧に戻る
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ

joh********

5.0

名作だと思います。

今回「午前10時の映画祭」で上映されるという事で去年から楽しみにしていました。 この映画が公開上映された時私は16~17歳でしたが映画館に見に行った事をおぼえています。その当時の記憶としては当時話題にもなった「ジェニファー・コネリーのお尻」と「最後のデニーロの微笑」くらいでした。(苦笑) そんな私もこの映画の中の晩年のヌードルスと同世代くらいですかね?そんな年齢になってしまいました。 この作品には時々劣化したフィルムが継ぎ足されたような「演出?」と勘違いしてしまうような場面も現れてきますが私たち世代にとってはそれも「生きてきた時の流れ」を感じさせてくれるものでした。 しかしデニーロは「さすが!」ですね。当時の映画のスタッフさんのコメントで「彼は元に戻るのかい?」なんて言った方がいたような話を思い出しましたが納得です。 名作だと思います。

閲覧数2,989