2013年9月28日公開

麗しのサブリナ

SABRINA

1132013年9月28日公開
麗しのサブリナ
3.8

/ 487

25%
37%
29%
7%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

大富豪ララビー家のお抱え運転手の娘サブリナ(オードリー・ヘプバーン)が、主の次男デイヴィッド(ウィリアム・ホールデン)に恋心を抱くも、彼女の父は身分違いの恋を忘れさせるため娘をパリへ送り出す。2年後、洗練された淑女に変身した彼女が帰国すると、デイヴィッドはすっかり夢中に。婚約中の弟を案じる長男ライナス(ハンフリー・ボガート)は、やがて自分はサブリナが好きなことに気付き……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(114件)

かわいい17.0%ロマンチック16.8%楽しい14.6%コミカル12.5%笑える11.4%

  • Hassy

    4.0

    オードリー・ヘップバーンの魅力全開!

    「麗しのサブリナを観ました。 最近、オードリー・ヘップバーンの作品を見直しています。本作は「ローマの休日」の次の主演作です。内容については、大金持ちと一般人の恋で、いわゆるロマンティックコメディです。キャストが豪華で相手役があの「カサブランカ」のハンフリー・ボガードで、他にウィリアム・ホールデンが主演しています。さすがに歳の差がありすぎますがあまり気になりません。 古き良き時代のハリウッド映画はうっとりしますね。 ただ気になったのは、彼女がパリから綺麗なレディになって帰って来るという設定ですが、行く前から綺麗で可愛いので違和感を感じました。 彼女の魅力が全開の作品です。

  • kat********

    3.0

    か、かわいい。。。

    ヘップバーンの魅力全開っ!! か、かわいい… この映画が良いと思った人には「昼下がりの情事」(1957年)をオススメします。 題名にそぐわず、そっちではもっと可愛いです。 「マイ・フェア・レディ」(1964年)もそうだったけど、当時はこう言ったシンデレラストーリーが流行ってたんでしょうか? そうじゃなくて単にヘップバーンを独り占めしちゃう。と言う男の夢が好まれただけですかね?

  • beautiful_japan_

    3.0

    オードリー・ヘップバーンの魅力が全開

    サミュエル・テイラーの戯曲『麗しのサブリナ』を映画化した作品。 サブリナ・フェアチャイルド(オードリー・ヘップバーン)が、大富豪ララビー家の長男(ハンフリー・ボガート)と次男(ウィリアム・ホールデン)との間で揺れ動く。 キャストは豪華だが、オードリー・ヘップバーンの魅力が全開だ。何を着ても素敵だし、表情や仕草も魅力的。 パリで料理を学ぶ場面でも、パーティーの場面でも、笑えるシーンが多い。

  • ame********

    4.0

    デイビッドだけはよせ!サブリナ

    少女から洗練された女性に成長したのを見て コロッと対応を変える色男のデイビッド 兄のライナスはデイビッドを提携先企業オーナーの娘と結婚させたい 2人を近づけないために自分がサブリナを誘って ・・・・ なぜ計画をばらすんだ兄 それはサブリナに対して誠実でありたい気持ちからだろうな 弟も案外察しが早いな!いいやつだ弟 4度目の結婚が上手く行くことを祈るよ

  • sou********

    4.0

    誰も彼もが恋に焦がれ、心ここにあらず…。

    いやぁ…言葉を失うね。 とりあえず、彼女の美しさを捉えた映像へ星5(笑)。 帰国した後のパーティーで踊るヘプバーンの美しい事!息を呑むよ…。信じられない事に、この世の者なのだ…。なんなんだ、この時期のヘプバーンの美しさは!? いろんな映画で、可愛らしく美しい姿を見せているが、あのダンスでの美しさはピカイチ! 憧れのウィリアム・ホールデン演じるデビッドを遂に振り向かせたサブリナが、ダンスに誘われて身を委ね踊るシーン…。チーク・トゥ・チークの距離感で、今にも唇が触れそうな距離の時… ウィリアム・ホールデンに嫉妬するくらい美しさはスパークル!そりゃ、当時の人たちが憧れ夢中になるわけだ…。 堅物のデビッドの兄ライナスを演じるは、ハンフリー・ボガード。豪華ラインナップを従えて、完全にヘプバーンの為のロマンチックストーリーに仕上がっている。 美という存在感に圧倒される…そんな事があるのかと、驚かされる。 最早、観てる方が恋するレベル。 なんだろうなぁ…この感情。 ラストシーンは、喜びに満たされた涙と笑顔が欲しかったナァァァ…。 もし、そんなシーンがあれば、現実に戻れたのか?自信はないくらいだが(笑)。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

アカデミー賞第27回

衣装デザイン賞(白黒)

ゴールデン・グローブ第12回

脚本賞

基本情報


タイトル
麗しのサブリナ

原題
SABRINA

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日