ここから本文です

乙女の祈り (1994)

HEAVENLY CREATURES

監督
ピーター・ジャクソン
  • みたいムービー 135
  • みたログ 451

3.79 / 評価:84件

The映画。ピーター・ジャクソンの最高峰。

『ブレイン・デッド』(1992)といい、本作といい、ピーター・ジャクソン監督って、2000年以前の方が才能豊かだったと思います。特に本作は、同監督作の中で飛び抜けてマイベスト。

邦題からは、これほどサスペンス色が濃厚な映画とはとても想像できず、初見時は衝撃でした。

本作でスクリーンデビューした当時18歳のケイト・ウィンスレットは、新人とは思えぬリアリティある演技を披露しており、この頃から既に実力派女優への第一歩を踏み始めていますね。そう思うと、劇中の「将来ハリウッドに行って大女優になる」という台詞も、より印象深いです。

息を呑むような美しきニュージーランドを背景に、2人の少女の描く夢や妄想が次第に暴走し、危険に満ちていく様が、エキセントリックに映し出されます。P・ジャクソンならではの独特なファンタジー富んだ演出&巧みなカメラワークも素晴らしく、まさに芸術そのもの。特に冒頭&ラストで二度映される、船上・港のモノクロ幻想&血塗れのカラー現実の2人の対比は天才の技だと思います。

傑作に溢れた1994年の輝く一本。映画ファンなら一度は見るべし。



======================================

★1994年ヴェネツィア国際映画祭 銀獅子賞受賞

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
  • スペクタクル
  • ロマンチック
  • 不思議
  • 不気味
  • 恐怖
  • 切ない
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ