プラン9・フロム・アウタースペース

PLAN 9 FROM OUTER SPACE/GRAVE ROBBERS FROM OUTER SPACE

78
プラン9・フロム・アウタースペース
2.4

/ 70

14%
9%
14%
29%
34%
作品情報上映スケジュールレビュー

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(28件)

笑える17.9%不思議11.5%不気味10.3%絶望的9.0%コミカル7.7%

  • pbp********

    5.0

    これはすごい。別の意味で・

    すごいぞ。 UFOが木造建築の部屋だ。すべてがドリフの漫才のよう。

  • toy********

    5.0

    シュールだわ。まったく意味がわからん映画

    いやー低予算というのをしょっ引いても今まで観た映画で最悪の駄作。俳優の演技も、演出もこれ以上ないというほど見ていられないレベル。まさしく高校の映画研究部が撮った以下のレベル。でも逆にそこが新鮮で、監督からすれば反戦平和を訴えたかったのかもしれないが、ギャグ映画としてひたすら笑える(ただ私は半笑い&片手でスマホゲーム)でしたが・・・。まあ1回観ればもういい。なんの伏線もなく、ただばかばかしいストーリーで話が淡々と進むだけ。まあこの映画を観ようという人はマニアか変態だけだからね。

  • あき

    2.0

    エドウッド好きにしかみれない一本。

    ベラルゴシとヴァンパイラのファンにも見てほしい。

  • cha********

    2.0

    Stupid! Stupid!

    立川シネマシティの釣り言葉にみごと釣られて(笑)、「死霊の盆踊り」とこれを観ました。その感想は、うーん、「死霊~」の方が好きだなあ。「プラン9~」は、「死霊~」に比べていくぶんマトモなだけに、凡百の駄作映画に埋もれてしまう。核兵器開発競争への警告というメッセージも、取って付けたような感じだし……。そもそも、なぜ宇宙人が地球人と同じ姿をしていて、しかも英語を話すのか? 「You see? You see? Your stupid minds. Stupid! Stupid!」とは、彼の映画を支持してくれない大衆に対する、エド・ウッドからの「最後っ屁」だったのだろうか?

  • 一人旅

    2.0

    愛しきB級の至宝

    エドワード・D・ウッド・Jr監督作。 ティム・バートン監督の伝記映画『エド・ウッド』(94)でも知られている、史上最低の映画監督と称されるエドワード・D・ウッド・Jr(エド・ウッド)が撮ったSFホラーの迷作で、今回はカラライズされたバージョンを鑑賞しました。 死者を墓から蘇らせて地球を征服する「第9計画」を仕掛けた異星人に対して、パイロットや地元警察が立ち向かっていく―というSFホラーですが、その余りのチープさに全力で肩の力が抜ける超絶怒涛のB級映画となっています。 オモチャにしか見えないUFOや異星人基地の簡素なセット、普通の人間にしか見せない異星人、奇妙な化粧&恰好をした女ゾンビ…と挙げ出したら切りがないほどに突っ込み所が満載の珍作で、役者達の演技も総じて学芸会レベルとなっていますし、真剣に戦っているように全く見えない気の抜けたアクションシーンも失笑モノです。 しかしながら、この完璧なチープさが今観るとかえって新鮮で、今では真似しようとしても絶対に真似できない唯一無二の作品であります。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
プラン9・フロム・アウタースペース

原題
PLAN 9 FROM OUTER SPACE/GRAVE ROBBERS FROM OUTER SPACE

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル