ここから本文です

プラン9・フロム・アウタースペース (1959)

PLAN 9 FROM OUTER SPACE/GRAVE ROBBERS FROM OUTER SPACE

監督
エドワード・D・ウッド・Jr
  • みたいムービー 19
  • みたログ 158

2.34 / 評価:65件

ふさわしい時代を選べない悲劇

  • 映画賞賛狂 さん
  • 2014年3月8日 21時24分
  • 閲覧数 1221
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

 現代にも通じるメッセージ性+ある種の才気を有する作品でありながら

 テクノロジー&TV・インターネット時代より先に

 作られたが故に「最低SF」の烙印を押されてしまった

 不遇作であります。

 (2010年代の映画事情を見る限り

 CG技術やTV局による宣伝攻勢の恩恵に与ることさえ出来れば

 本作も十分「成功作」になり得たと思います。)

 まさに「ふさわしい時代を選べないこと」がもたらす悲劇を
 
 体現した作品であると言えるでしょう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ