ここから本文です

プラン9・フロム・アウタースペース (1959)

PLAN 9 FROM OUTER SPACE/GRAVE ROBBERS FROM OUTER SPACE

監督
エドワード・D・ウッド・Jr
  • みたいムービー 19
  • みたログ 159

2.38 / 評価:66件

あら、レビュー二人だけ!?

  • 馬鹿虎毛虫 さん
  • 2007年6月29日 2時24分
  • 役立ち度 7
    • 総合評価
    • ★★★★★

『死霊の盆踊り』よりか、ストーリー的なものは感じられます(笑)
クレイ刑事のゾンビは、悔しいけど怖かった。宇宙人(宇宙人に見えない!!)が変な敬礼。その宇宙人(英語で話してる)にロボット語で通訳のコンピューター。また昼か夜か分からない。また冒頭オッサンはカンペ読んでる!!今回は劇中の警部までカンペ読んでるよ~。
エド・ウッドの映画って分かって観ると笑えます。
宇宙人が地球人に核、軍備の脅威を説得するシーンも悔しいけど見入ってしまった。
エド・ウッド!!あなたの功績!?はタランティーノ等々が引き継いでますよ~。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ