ここから本文です

ワンダーガールズ東方三侠2 (1993)

東方山峡2/THE EXECUTIONERS/現代豪侠傳

監督
チン・シウトン
ジョニー・トー
  • みたいムービー 1
  • みたログ 40

2.62 / 評価:13件

金城武の映画デビュー作は近未来SF続編!

  • hoshi595 さん
  • 2008年2月12日 3時09分
  • 閲覧数 363
  • 役立ち度 14
    • 総合評価
    • ★★★★★

前作「ワンダーガールズ東方三侠」の続編である。
シリーズ第2作なのに完結という潔さは香港らしい
映画と言える。

この作品の話題は何といっても、これが金城武の
記念すべき映画デビュー作である事だ。

貴公子のような教祖役で、場の雰囲気とは全く違う
異質の人物の出現は観る者に強い印象を与えた。

何しろ端正な顔立ちは金城武だけで、後は怪物の様な
悪人ばかり出てくるのだから、これ以上効果的なデビュー
は考えられない。

物語は、前作から一転大きく飛躍して核で汚染された
近未来の世界で、やはり世界征服の野望を抱く悪との
戦いが描かれる。

スタッフ、キャストは前作と同じ顔ぶれが揃うが、
金城武の他に、「八仙飯店之人肉饅頭」という映画で
香港アカデミー賞主演男優賞を受賞したアンソニー・
ウォンが新たに登場する。

何とも物騒がせな香港映画だが、何でも有りの世界だ
けに娯楽性は高く、理屈抜きで楽しめてしまう。

本作品は、ストーリーや悪役も分かりやすく前作を
凌ぐ出来になった。

友情あり、恋愛ありと相変わらず欲張りだが、2作目
で完結という事で、壮絶な死もあり喜んでばかりも
いられない。

また、ワンダーガールズの中の一人アニタ・ムイは
本作品から10年後の2003年12月30日子宮癌のため
帰らぬ人となった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 切ない
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ