レビュー一覧に戻る
ジャッジ・ドレッド

しおびしきゅう

3.0

たまには感情を見せなきゃ!

テレビ東京『午後のロードショー』で鑑賞! 2021年2月9日(火)放送分を録画で! 今年オイラが観た79本目の映画! 2139年、地球はえらいことになっております! 核戦争の後、生き残った人間は、3か所あるメガシティに住んでおり、そこでは犯罪者の逮捕、裁判、処刑を効率良くするため、ジャッジと呼ばれる警察兼裁判所兼死刑執行人が、犯罪者を捕まえたその場で有罪判決を下し、刑の重さ次第ではその場で死刑の執行までするのだ! いいね! いいけど、冤罪なんかがあったらえらいことだから、ジャッジにはよほど優秀な人にやってもらわないと! その、最も優秀と言われるのが、ドレッド(シルベスター・スタローン)! でも、ジャッジ・ドレッドの誕生には、ある秘密があった! ヤヌスとは、物事の始まりを司る神であるが、前後に2つの顔を持っている! 同じDNAでも、顔が全然違うのは、前の顔と後ろの顔ということか?! 映画って素晴らしい! そいつぁよかった!

閲覧数244