ここから本文です

新のんき大将 (1949)

JOUR DE FETE

監督
ジャック・タチ
  • みたいムービー 6
  • みたログ 28

3.50 / 評価:4件

まっすぐな物とまるい物

  • 文字読み さん
  • 2009年1月17日 21時50分
  • 閲覧数 199
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

1949年。ジャック・タチ監督。フランスの田舎町のお祭りの日。郵便配達員の2日間を描いたコメディ。ちょっと抜けてる男を中心に、祭りを楽しむ人々の様子が楽しい映画です。

あきらかにアメリカとフランスの対立が軸になっていますが、それが「まっすぐな物」と「まるい物」として表現されています。祭りで上映される映画はアメリカの郵便配達が飛行機まで使っていることを紹介しています。スピードと適確さ、直線的で無駄のないアメリカ。それに対して、こちらの配達員は自転車でふらふら。寄り道はするし、郵便物なくすし、ぐるぐる同じところを回っているし。メリーゴーランドのまっすぐな柱と回る馬、梯子や棒や踏切とタイヤ。

しかし、「まるい物」の無駄がおもしろいことを引き起こすことになっていて、人が乗ってない自転車が走りだしたりします。「アメリカ式」で急ぐ配達員に、馬車にのったおばあさんが「本当に読みたい手紙は待っているものだよ」。。。たんなるギャグ映画ではないようです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ