ここから本文です

栄光への脱出 (1960)

EXODUS

監督
オットー・プレミンジャー
  • みたいムービー 24
  • みたログ 158

3.39 / 評価:57件

ホロコーストの延長に現在の中東問題はある

  • cur***** さん
  • 2019年9月30日 13時27分
  • 閲覧数 326
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

イスラエル建国のお話。ある程度の歴史的知識が無いと理解できないかもしれないが、この作品、アメリカ人の目から見たユダヤ人問題を描いている。ホロコーストについて知っている日本人は多いかもしれないが、このユダヤ人大量虐殺の延長に今の中東問題があると理解している日本人はほとんどいないだろう。彼らの宗教観がユダヤ人に対する差別と迫害を生み、その意思を貫こうとするユダヤ人が聖地イスラエルでアラブ人と対立する。無責任なのはやはり、イギリスだが、アメリカの後押しで建国できたイスラエルは未だにくすぶり続けている。この映画を見ても、宗教観に疎い私たち日本人にとって中東問題の根源を理解するのは大変むつかしいことかもしれない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ