エイセス/大空の誓い

ACES: IRON EAGLE III

99
エイセス/大空の誓い
3.4

/ 31

19%
19%
48%
10%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(9件)

勇敢29.2%かっこいい25.0%悲しい8.3%泣ける8.3%セクシー4.2%

  • tos********

    3.0

    レシプロ戦闘機の雄姿

    航空ショーで模擬空中戦を演じていた、チャッピー(P-38)堀越(ゼロ戦)ライヒマン(メッサーシュミット)パーマー(スピットファイア)。そんな時チャッピーの元部下モラリスが撃墜されるという知らせが届く。チャッピーは、事件の背後に麻薬組織によるという情報を得る。モラリスの妹アンナに協力し、老パイロット四人は組織に立ち向かう。  戦闘機には詳しくないけど、斜め後ろ下からのショットや編隊から散開するシーンはどの作品でもかっこいいです。レシプロ戦闘機の雄姿に胸躍ります。  千葉真一の追悼放映でしたが、この作品を選ばれるというのはちょっと意外。

  • rsg********

    3.0

    千葉真一さんが出演してる

    だけと言ってしまうのは、追悼として観るなら 『戦国自衛隊 (1979)』 だろ!!って思うから。(作品リスト189 件 って! 凄過ぎ) 退役軍人として米国で出演してる サニー チバ より、 馬に跨り躍動する 千葉真一 が良い!♪。

  • オリオン

    5.0

    改めて千葉真一さんはっこいい!

    戦争をモチーフにした映画はたくさんありますが、この映画は、戦争の悲しみを描いた作品ではありません。ランボーシリーズとはまた違う、友情が描かれており、ハラハラドキドキのシーンもありで飽きません。 千葉さんが演じる「スエオ・ホリコシ」の勇敢な一幕は、ぜひご覧になってください。感動とスカッとが両方味わえる名作です。

  • 一人旅

    4.0

    発掘良品を観る #495

    TSUTAYA発掘良品よりレンタル。 ジョン・グレン監督作。 エースパイロット4人組と麻薬組織の対決を描いたアクション。 1986年の第1作公開以来第4作まで製作されたルイス・ゴセット・ジュニア主演「アイアン・イーグル」シリーズ。本作はその第3作目にあたるスカイ・アクションで、米英独日のパイロットが一致団結して南米の麻薬組織と闘います。 見所はそれぞれの国を代表する旧式戦闘機(日本からは千葉真一が搭乗するレプリカ版ゼロ戦が参戦)が入り乱れてのドッグファイトで、クライマックスに登場するジェット戦闘機との新旧バトルが臨場感万点に活写されています。実際に操縦桿を握っているかのような“パイロット視点”の画作りも本格的ですし、CGではなく「本物」を飛ばしているので迫力も段違いになっています。 南米にある麻薬組織の拠点を叩くというシンプルな作劇ですが、主人公ら4人のパイロットの空中戦&爆撃と、兄を殺されたヒロイン(女版ランボー)が仲間を引き連れて敵拠点の制圧にかかる地上ゲリラ戦が同時並行的に描かれているのが特徴になっています。陸と空、二つの視点で麻薬組織との熾烈な攻防が活写されていて、「陸上部隊が敵拠点をロックオン保持」→「戦闘機がピンポイントでミサイル爆撃」の連携プレーが鮮やかに描かれていますし、拠点爆破の火薬量がとんでもなく多いことに驚かされる作品でもあります(CGでは出せない本物の爆発の威力を体感できる)。 蛇足) ゼロ戦の最期は自動的に特攻という安直な発想に苦笑い…。

  • man********

    5.0

    HULK 03’のコマンチが☆4として。

    昔、テレビで観たときは、信じました。本物の秘密兵器だ!と。 Rutan-151-ARES、スマホ様々。 物語は普通です。アイアンイーグル4 95’に続く。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
エイセス/大空の誓い

原題
ACES: IRON EAGLE III

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル