ここから本文です

ヘル・オブ・ザ・リビングデッド (1980)

VIRUS/HELL OF THE LIVING DEAD/NIGHT OF THE ZOMBIES/INFERNO DEI MORTI-VIVENTI/ZOMBIE INFERNO/ZOMBIE CREEPING FLESH

監督
ブルーノ・マッティ
  • みたいムービー 5
  • みたログ 9

3.50 / 評価:4件

ドーン監督が放つカルトゾンビ映画!!

  • roc***** さん
  • 2011年7月29日 23時16分
  • 閲覧数 646
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

ひそかにお気に入り監督の一人ビンセント・ドーン監督のゾンビ映画をついに見る事ができた。
ドーン監督のイタリア製アクション映画はたくさんビデオで見てきたがゾンビ映画は初だ。
この映画の雰囲気はルチオ・フルチの「サンゲリア」にとても良く似ている。
ゾンビの容姿もサンゲリアゾンビそのものだ。
しかしストーリー展開はジョージ・A・ロメロの「ゾンビ」と似ている。
スワット部隊が活躍する辺りがそっくりだ。

映画のあらすじ。
ニューギニアのホープセンターで突如ガス漏れが発生した。
そのガスを吸い込んだセンターの職員が突如おぞましいゾンビになり次々とセンター内にいた別の職員に襲いかかり事態は最悪をむかえた。
この事態に政府は命知らずな最強無敵の4人組スワット部隊を派遣し沈静化しようと考えたのだった。

映画の内容はフルチ映画に負けず劣らず残酷描写がちらほら。
おもわず目を背けたくなるシーンも。
特に子供ゾンビが印象に残った。

最初から最後まで飽きる事無く見入ってしまった。
久しぶりにゾンビ映画を楽しめた1本だった。

最後にドーン監督は亡くなってしまったがドーン監督が残してくれた数々のアクション映画、ホラー映画を忘れない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ