ここから本文です

エイリアン2 (1986)

ALIENS

監督
ジェームズ・キャメロン
  • みたいムービー 81
  • みたログ 4,032

4.36 / 評価:1339件

ジャンルはSFアクション?

  • zmq******** さん
  • 2021年4月15日 17時22分
  • 閲覧数 443
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

私にとってはSFホラーなのだが。

普通1がヒットしたから続編を作り、ポシャる・・が定説。
が、これ以降もヒットを出し続け『プロメテウス』や『コヴェナント』を入れて全6作品ある。

個人的に全シリーズの中でこれが一番好きである。

ストーリーは、前作から57年後の地球に戻ったリプリーが、エイリアン殲滅のため、小惑星LV426に行くというもの。

行くまでには、裁判やリプリー自身のPTSDなど、さまざまな障害がありましたが、条件付きで行く決心をします。

その惑星には、60~70世帯が移住してたのに、ニュートを除く全員がエイリアンの犠牲になっていました。

エイリアンって肉食なんだね。人がいなければ何を食べるんだろう?

あぁ、脱線してしまった。

今回、エイリアンの親玉クイーンが えげつないほど卵を産むので、エイリアン祭りもいいところ。

殺しても殺してもキリがない。

だから火炎放射器で焼き払うのはグッジョブ!でした。

それでクイーンの怒りをかってしまい、タイマンするリプリー。

いつしかニュートと親子のような絆ができていて、『ママ!』と叫んだ時には泣きそうになりました。

ホラーで感動の涙って、初めてです。

その他 女海兵バスクエスの筋肉だとか、バークのクズっぷりとかアンドロイドのビショップの活躍も見どころです。

何といってもシガニー・ウィーバーのリプリーが人間味があって、最高にカッコイイ!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 不気味
  • 恐怖
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ