ショーガール

SHOWGIRLS

131
ショーガール
3.6

/ 270

25%
30%
28%
11%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(88件)

ゴージャス21.1%セクシー20.7%かっこいい16.7%勇敢5.6%切ない5.6%

  • takamath

    5.0

    乳首と乳輪

    スゴいの観てしまったなぁ〜、という感想。 ある意味、2022年ベストワンかもしれない、自分的には。 封切りの頃は、卒業論文と被っていて、話題にはなっていたけど見逃していた作品。 問題作、賛否両論、ワーストワン、とか色々と騒がれてたのは覚えているが、まさかこんな衝撃作だったとは、つゆ知らず。 全編、おっぱい祭り。 乳首へのフォーカスが、過剰で異常。 中身のないカラッポ映画だが、褒め言葉としてマッドマックス怒りのデスロード以上にカラッポすぎて、突き抜け感が凄まじい。 偏執的な凄まじい演出力で、呆れるを通り越して爆笑してしまう。 主演の女優さんは演技がメチャクチャ下手だけど、それがこの突き抜け感にハマってる。 プールでの情事シーンは、女性には分からないかもしれないが、男性から見たら爆笑モノ。 20年以上前の作品だけど、一周回って再評価されても良さそう。 こんなの撮れる監督、許してくれるプロデューサー、スタッフ共々いまはいないと思う。 レストアした新文芸坐のスゴい音響で観たので、鼓膜が破れそうだった。 爆音映画祭であったら、もう一度観たい。 20220422 新文芸坐レイトショー(1発限定上映)

  • kin********

    5.0

    ここまでやるか

    全編の8割がエロダンス(印象。実際にはそこまで占有率高くない)。ゴージャスな場面の連続です。ラスベガスのショーって見たことないですけど、本当にこんなことやってるんでしょうか。一種のカルトムービーだと思います。  お話はよくある成功譚で、無名の女が成り上がっていくというもの。だけどさすがジョー・エスターハス、捻りに捻ったシナリオです。主人公の出自が背景になって、ベタベタの展開。娯楽性はたっぷりです。オーラスのまとめ方はちょっとショボかった。チンピラのコソ泥なんて、スルーすれば良かったと思いました。  ポール・バーホーベンの演出はこれでもかと押してきます。ゲップが出そう。でもこれが映画。活動大写真の時代から “見せ物” なのですから。

  • マスカッツ

    5.0

    バーホーベンにしか作れない成り上がりモノ

    ラスベガスにやって来た1人の女性ノエミが、ストリッパーのトップになるために努力するという、仕事は特殊だがよくある夢に向かって努力する映画です。しかしよくあるといっても、監督はバーホーベンであるため、他の映画と一線を画していて、女性同士の嫌な部分や男性の愚かで汚い部分を赤裸々に描いています。

  • two********

    5.0

    自分こそが 自分の人生の主役でありスター

    久しぶりに鑑賞。 歳を取ってから観るとこれが意外にも 若い時の印象とは違った、 なかなかの味わい深さで。 そうそう、これよこれ。 豪華絢爛、人々の欲望を呑み込んで 光り輝く目眩くベガスのショーの世界。 初めは何なんだかなーと思っちゃう 主人公のノエミなんだけれども、 人を蹴落としてでも這い上がるタフな メンタルが必要なショービジネスの世界に 身を投じながらも自らを見失うことなく、 時には手段を選ばずに登り詰めてゆく・・ その姿に徐々に魅せられていく。 男はいつだって自らの欲望に正直で、 地位と名声を盾に女を従わせたがり、 その精神はどこまでも矮小で浅ましい。 片や強い意思を持つクレバーな女は 自らの肉体を武器にココロを研ぎ澄まし、 冷めた瞳で微笑みながら 男が見たいモノを見せ、 欲しいモノをチラつかせて操り、 高みに登り詰めて行く。 その姿は限りなく美しく何よりも、強い。 輝かしさとエロスの坩堝に身を投じ、 這い上がってきた「女神」の生き様は 観終わったあとになんとも言えない スカッとした気分にさせてくれた。 他人からどんな目で見られようと 自分の価値を決めるのは自分、 そう、自分こそが 自分の人生の主役でありスターなのだ。 そんなオンナの生き様がここにある。 いやー、やってくれるなぁ バーホーベン監督!

  • nxn********

    1.0

    酷い作品

    下品すぎる。 評価が高いのは女性蔑視の日本だからだろう。 ただエロければ喜ぶんだよね、

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ショーガール

原題
SHOWGIRLS

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル