ここから本文です

世界の心 (1918)

HEARTS OF THE WORLD

監督
D・W・グリフィス
  • みたいムービー 0
  • みたログ 3

2.50 / 評価:2件

解説

 第一次大戦のさなか、英国宰相ロイド・ジョージの招きで、D・W・グリフィスが渡英して作った、戦意昂揚映画。独軍の侵略を受けるフランスに住む、隣同士の二組の米人家族の有為転変を、両家から生まれた若いカップルの行く末を中心に据えて描く。戦争で引き裂かれた、それぞれの家族は片や一家全員が戦火の犠牲となり、ヒロインのL・ギッシュは流浪の身に。出征した隣家の青年への想いを胸に、彼女は、ドイツ士官(E・V・シュトロハイム。助監督・軍事顧問を兼務)の奸計を逃れながら、戦地を彷徨う……。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ