ここから本文です

悪魔スヴェンガリ (1931)

SVENGALI

監督
アーチー・L・メイヨ
  • みたいムービー 1
  • みたログ 6

3.00 / 評価:1件

怪奇映画の古典+悲しい恋の物語が切ない!

  • hoshi595 さん
  • 2010年3月11日 4時56分
  • 閲覧数 320
  • 役立ち度 10
    • 総合評価
    • ★★★★★

ただの怪奇映画ではない。

邦題には”悪魔”がついているが、洞窟を利用した
様な住宅の中で、声楽教室を開いているピアニストが
主人公で、あの“特殊能力”を使わなければ、見た目
では一般の人となんら変わらない。

そのスヴェンガリに扮するのはドリュー・バリモアの
祖父に当たるジョン・バリモア。相手役のトリルビー
役は当時18歳の美少女マリアン・マーシュ。そして、
恋敵の画家ビリー役はブラムウェル・フレッチャーが
扮する。

物語は、パリの裏街が舞台。貧しくて家賃も滞る声楽
教室の先生が、偶然に出会ったモデルのトリルビーの
”声”に惚れて我が物にしようとする。

監督は、「潜航決戦隊」のアーチー・L・メイヨ。
共演に「わが谷は緑なりき」でアカデミー賞助演男優賞
受賞のベテラン、ドナルド・クリスプ。

美しき物に邪悪な手が伸びてきただけで観客はハラハラ
させられる。そして結末は切ない幕切れではあるが、
やたら残酷シーンや戦闘シーンが出てくる映画より、
好感が持てる分、後味が良く仕上がっているのが特徴だ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
  • 不気味
  • 勇敢
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ