レビュー一覧に戻る
エクスプロラーズ

カーティス

2.0

前半はすごくいいんだけど…

少年たちが手作り宇宙船で宇宙へ旅立つというジュブナイルSF映画。少年たちが宇宙船を作る前半がとてもよく出来ていて面白いです。小さい頃に友達と作った秘密基地とか、川に石を積み立てて作った手作りダムとか、その手の懐かしい記憶を思い出させてくれる暖かみのある演出が素敵でした。 少年たちが宇宙に旅立つ後半は、『未知との遭遇』を皮肉ったような毒のある展開に。マニアックなネタの数々とか、長く続く悪乗りとか、良くも悪くもいつものジョー・ダンテ監督作って感じ。 賛否が分かれそうな内容ですが、個人的には否。ネタがマニアックすぎて理解できないうえに、テンポが悪いのでかなりダレました。宇宙人に魅力がまったく感じられなかったり、ヒロインとの交流が中途半端で消化不良気味なのも難。 そんなわけで、前半で終わっときゃ良かったのに…と思わずにはいられない、そんな映画でした。

閲覧数759