ここから本文です

SF核戦争後の未来・スレッズ (1984)

THREADS

監督
ミック・ジャクソン
  • みたいムービー 5
  • みたログ 26

3.67 / 評価:15件

恐ろしい映画

  • kkk******** さん
  • 2019年10月20日 17時18分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

核爆弾の投下前、投下、投下後の描写。
映像は古い感じです。全てがリアルタイムであるかのよう。

投下前のストーリーが若干長く、少し退屈してきていたのですが、投下から後はあまりにもの悲惨な映像に眠気も吹っ飛んでしまいました。間違ってもご飯を食べながら観るような映画ではありません。

アイロン掛けをしながらの鑑賞でしたので、ところどころ認識の間違いがあるかも知れませんが…
投下直後は、火の海と化した街と焼け死んだ人で、死の街に。助けが来れるわけもなく、病院も不衛生極まりなくごった返し、医者も腕があっても成す術がない。投下後しばらく日が経つと、深刻な食糧難から略奪と犯罪と病気。埋葬できない遺体、大量のネズミ。そして羊やネズミの死骸が大切な食料と化していく。精神的におかしくなってくる。
ウンヶ月経っても復興には程遠く、さらに食糧難から街は病んでいく。

人の醜い部分と生きる力が交錯し、なんとも重みのある映画です。ストーリー性はあまりなく、ドキュメントに近いと思います。

戦争、恐ろしいです。ただ死ぬだけではなく、生き延びたとしても人間らしい生活に戻るのは難しいかと。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ