レビュー一覧に戻る
セブン

セブン

SEVEN/SE7EN

126

tal********

3.0

ネタバレ衝撃はなかった

名作と言われているそうだが、あまりピンと来なかった。 ラストが衝撃的だと聞いていたが、全然衝撃的でなかった。 奥さんの妊娠の話が出てくる時点で、あっこりゃ殺されるなって分かるし。 公開当時に見ていたら衝撃を受けたのかも知れないが、今見るとどうって事ないと思う。 七つの大罪に続く八つ目は他人に対する無関心だ、というのも、当時はそうだったのかも知れないが現代では違うと思う。 むしろその逆に、他人の事情など分かりもしないのにうわべだけ見てネットで容易く正義を名乗り他人を誹謗中傷する人が多すぎて、他人の事など放っておけばいいのに、と思うぐらいだ。 これも、公開当時見ていたら違ったのかも知れない。 最後にジョニデが犯人を撃ち殺すが、これは犯人の挑発だとは思うものの憤怒を押さえきれずに撃ってしまう、というもので、これは分かる。 逆に、犯人の方はジョニデの家族に妬みは感じてなかったように思う。 行きつくとこまでイッちゃってるような異常者が、平凡な夫婦愛を妬ましく思うとは思えない。 単に七つの大罪を完成させる為にジョニデの奥さんを殺しただけだと思う。 あと、えげつないシーンが多すぎた。

閲覧数1,443