レビュー一覧に戻る
セブン

セブン

SEVEN/SE7EN

126

yui********

3.0

ネタバレスッキリはしない

トマス・ハリスのレッドドラゴンを思わせる。でも、原作は古くてもリメイク版のレッドドラゴンはセブンの後だから、影響を受けたのはレッドドラゴンかな?いや、やっぱりセブンが羊たちの沈黙に影響されたのかな?って感じでトマス・ハリスを匂わせる映画。 途中までは俳優たちの演技も素晴らしいし、雰囲気もよくラストを楽しみに観た。 でも、ラストシーンはありきたりで予想通りの展開。なんにも衝撃的じゃない。主人公の奥さんが危なそうだなと思わせて、そのまま奥さんは死体で登場。 あ、でも犯人を撃たないで悔しがらせる展開を望んでたから、ここがひねりなのかな?犯人の思惑通りになってしまい、悔しい!と思ってしまったので、脚本家の勝ちかもしれない。サマセット刑事と同じ呆れ顔になってフィナーレ。

閲覧数1,254