レビュー一覧に戻る
セブン

セブン

SEVEN/SE7EN

126

いいじゃんそれで

5.0

ラストのブラッド・ピットの表情

ブラッド・ピットが演じている刑事が、最後全てを失い気力を失ってポリスカーの中で小さく縮んでいる姿が物凄く印象に残っています。あんなにクールでカッコいい男が悲壮感、無気力、喪失感漂う演技を見せたことに度肝を抜かされました。 後味の悪さも群を抜いているし、どんなホラー映画よりも怖く、どんなサイコスリラー映画よりも不気味で震撼しました。

閲覧数7,686