ここから本文です

沈黙シリーズ第3弾/暴走特急 (1995)

UNDER SIEGE 2/UNDER SIEGE 2: DARK TERRITORY

監督
ジョフ・マーフィ
  • みたいムービー 27
  • みたログ 914

4.15 / 評価:227件

前作『沈黙の戦艦』より遥かに面白かった。

  • エル・オレンス さん
  • 2016年11月22日 19時01分
  • 閲覧数 692
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

このスティーブン・セガール主演の"沈黙"シリーズは、不規則な邦題の付け方のせいで、どのシリーズ順が正統なのか映画ファンを戸惑わせ続けます。自分も正統な一作目が『沈黙の戦艦』(1992)だと把握するまで結構他作品と混同させていました。

それはさておき、その前作のレヴューに関しては、本サイトで低評価を下してしまったのですが、本作は★プラス1にします。『ダイ・ハード』(1988)の二番煎じとは言え、密室で逃げられない列車の中で繰り広げられる大乱闘は、脚本もよく練られていたこともあり、最後まで夢中になって鑑賞できました。

まあS・セガールの大根演技&オーラの無さは前作のレビューでも書かせていただきましたが、何よりラスボスの自惚れ屋トラヴィス・デイン役のエリック・ボゴシアンの絶妙なコミカル演技がハマっていました。

劇中で登場する報スパイの技や裏知識の数々もとてもわくわくさせられて良かったです。

前作を自分のように楽しめなかった方も、是非本作はご覧いただきたいものです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • パニック
  • 恐怖
  • 勇敢
  • セクシー
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ