ここから本文です

明日を夢見て (1995)

L' UOMO DELLE STELLE/THE STAR MAN/THE STAR MAKER

監督
ジュゼッペ・トルナトーレ
  • みたいムービー 30
  • みたログ 103

3.38 / 評価:21件

「脚本家」トルナトーレの実力が光る!

  • ポルティ さん
  • 2018年2月3日 0時51分
  • 閲覧数 374
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ジュゼッペ・トルナトーレが「ニューシネマパラダイス」とはまた違うアプローチで映画を描いた作品。彼は映画監督としてのみならず、脚本家としても素晴らしい。映画のオーディションにかこつけてカメラを向けられた人々が、詐欺であるとも知らず、それぞれ心の奥底に秘めた想いを真剣に吐露していく。人の数だけドラマがあり、カメラを通すと人間は本心が出せるというこのメッセージは非常に深い。こんな脚本は誰にでも書けるものではない。
「ニューシネマ~」のような万人に受けるストレートな感涙作ではなく、監督のフィルモグラフィーの中でも地味な部類の作品なので一般的な評価は高くないが、ラストの悲劇性と余韻も含めて個人的には「マレーナ」よりは上。
ストーリー的にはフェリーニの「道」へのオマージュかもしれないが、画面からはこれまた映画とシチリアへの溢れんばかりの愛を感じることが出来る。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ