ここから本文です

アンディ・ラウ/天與地(てんとち) (1994)

天與地/HEAVEN AND EARTH

監督
デヴィッド・ライ
  • みたいムービー 3
  • みたログ 19

3.63 / 評価:8件

悲しい結末だけど・・・。

  • bar******** さん
  • 2009年8月13日 19時03分
  • 閲覧数 573
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

上海グランドに続き、少し古めの香港映画をみよう!!と思い鑑賞しました。若き日のアンディ・ラウがとても素敵で、これを見てアンディのファンになる人はとても多いだろうと思います。(私は金城ファンなので、素敵だなぁ~止まりでしたが。)

とにかくどんなに抵抗にあっても、決して諦めずに少ない協力者と共に麻薬を撲滅しようと戦い続けるのが見ていて痛々しくも、ついつい負けないで欲しいと見入ってしまう作品でした。

最後はなんとも悲しい、やるせない結末でしたが、後悔は無く見て良かったと思える映画だと思います。

ちょっと古めかしい香港の映画は、映像も音楽もスッと心に入り込み、印象が後まで残る感じがするのを上海グランドやこの作品をみて実感しています。

時間があれば他にも見てみたいと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ