ここから本文です

ブロークン・アロー (1996)

BROKEN ARROW

監督
ジョン・ウー
  • みたいムービー 36
  • みたログ 1,928

3.35 / 評価:427件

CGが古い? それでも面白いのです

ジョン・ウーが「ファイスオフ」以来、再びトラヴォルタを主演(もちろん悪役)に迎えてお送りするアクション巨編「ブロークン・アロー」。

”核爆弾”が出てきて、デリケートな作品ですが、それ差っぴいてもアクション映画として十分な面白さであります。
トラヴォルタに負けず劣らずクリスチャン・スレーター(もちろん善玉)もイイですよ。

CGが古いなんて・・今のCG頼りで中身なし作品よりも十分に楽しめるし、十年後、二十年後観てもアクション・ムービーの快作として残る作品だと思います。

ただ、冒頭のボクシング、スパーリングのシーンは、「ロッキー」見慣れてるせいか、チャッチかったですけど。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • パニック
  • 勇敢
  • 知的
  • 絶望的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ