ここから本文です

サドン・デス (1995)

SUDDEN DEATH

監督
ピーター・ハイアムズ
  • みたいムービー 11
  • みたログ 327

3.47 / 評価:99件

子供に優しい敵に甘えるだけの無能主人公

  • bic***** さん
  • 2020年8月17日 15時02分
  • 閲覧数 509
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

子供を人質にとられているくせに、敵に憎まれ口叩きまくる主人公。「絶対に子供に手を出さない」という謎の信頼があるようだが、そういう都合のいい設定でイキってるだけのご都合キャラにしか見えない。子供のほうも、「大人は絶対自分に手を出してこない」という、社会規範バリアを信頼しているようで、ひたすら憎まれ口を叩きまくる。スタッフがいったいどんな偏見をもってるのかしらないが、主人公がマヌケなハッタリをしたときに、なぜ悪役は「子供の指を一本切り落とす」とでもいわないのか。そういうシーンをみたいわけではないが、そのくらいの脅迫をするが当たり前で、しないのはシナリオの都合にすぎない。
つまりは駄作。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ