ここから本文です

上海ルージュ (1995)

SHANGHAI TRIAD

監督
チャン・イーモウ
  • みたいムービー 24
  • みたログ 118

3.96 / 評価:23件

上海ルージュ

  • 一人旅 さん
  • 2015年10月12日 9時25分
  • 閲覧数 655
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

チャン・イーモウ監督作。

1930年の上海を舞台に、マフィアの愛人の召使となった少年シュイションの目撃と体験を描いたドラマ。
『紅いコーリャン』や『紅夢』に代表される、イーモウ監督独特の幻想的な色彩映像が本作でも見られる。30年代上海の猥雑でエキゾチックな街の雰囲気に、幻想的な赤や青の映像がマッチしている。ただ、後半から物語の舞台が上海から小島に移ってしまうため、急に地味でこじんまりとした印象を受けてしまう。
悲劇の愛人を演じたコン・リーが好演。コン・リーと言えば、目まぐるしく変化する社会の底辺で必死に生きる貞淑な女性を演じることが多いが、本作では傲慢で贅沢な暮らしを送るマフィアの愛人に扮している。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • ゴージャス
  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ