ここから本文です

デンバーに死す時 (1995)

THINGS TO DO IN DENVER WHEN YOU'RE DEAD

監督
ゲイリー・フレダー
  • みたいムービー 27
  • みたログ 267

3.47 / 評価:78件

豪華出演陣でさらに名作!

  • yvz***** さん
  • 2020年6月16日 3時04分
  • 閲覧数 248
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

いや〜やっぱりカッコイイですアンディガルシア!
アンタッチャブルやゴッドファーザー3での彼も大好きですけどこの映画の彼が1番好きです。

物語はイカれてる仲間のおかげでボスからの仕事を見事に失敗し、仲間全員処刑される、早く逃げろー、なお話しです。
アンディ演じるジミーは仲間を思ってそれぞれを逃がす手配をしますが街に残るもの、逃げるもの、努力の甲斐なくボスの雇った殺し屋に次々と消されてゆきます。
愛する女性がいるジミーの心の葛藤、痛い程に伝わってきて悲しくなりました。
娼婦のような荒んだ生活を送るルシンダにさえ心配し、気にかけ、ひどい目に合わせた奴を思い知らせに行くような「漢」と書いて男と読む方の漢です。
最後はこのルシンダに自分の遺伝子を託します。
相手が彼女ではないところがこの映画のいいところですね。

出演陣の豪華さも今作を見るべき一つのポイントになってます。
アンディガルシア以外には組織のボスにあのクリストファー・ウォーケン、出てきたときはえー!ってなりましたよ笑
ディアハンターの頃の面影がまだ普通に残っていてロシアンルーレットがちらつきましたが…
消されてゆく運命の仲間たちの1人にはクリストファー・ロイドですよー!
バック・トゥ・ザ・フューチャーにアダムス・ファミリー、落ちぶれた昔ヤクザでありながらも最期は男らしくかっこよく散りました。

他にも個性派名優スティーヴ・ブシェミが殺し屋で登場したり、見ていて飽きません、こんな豪華な映画なかなかないですよー!
こちらもギャング特有ドンパチがメインではなく、哀しい物語です。
アンディガルシアは最後の最後までカッコよかった…
彼がお好きな方は是非!
名作だと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 勇敢
  • 絶望的
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ