ここから本文です

ヒート (1995)

HEAT

監督
マイケル・マン
  • みたいムービー 603
  • みたログ 4,373

4.10 / 評価:1701件

脇役も丁寧に描かれているのがいい

  • izq***** さん
  • 2020年10月3日 14時52分
  • 閲覧数 556
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

悪党デ・ニーロと刑事アル・パチーノの対決。犯罪の作戦だの捜査の仕掛けなどの細かいところは大雑把で、お互いできる奴同士の対決風な雰囲気を楽しむ映画。犯罪や捜査内容よりも、マフィアもので何かと絡められる家族や恋人とのゴタゴタと絆の方が細かく描かれていて、脇役達含めそれぞれの登場人物の心情が伝わってくるような演出も楽しめた。
二大スターにフォーカスしつつも、脇役も背景や心情が丁寧に描かれてると思った。

ストーリーは、ロバート・デ・ニーロ演じる悪党親分ニール・マッコーリーの一味をアル・パチーノ演じる刑事ヴィンセント・ハナが目をつけて捕まえようとする話し。
ニールは本屋の店員の美女イーヴィに恋をして、次の銀行強盗のヤマを終えたらイーヴィと海外に高飛びして足を洗うことを計画。警察の尾行をまいて、ニール一味は銀行強盗を決行するが、警官に垂れ込みが入り、銀行を出てから銃撃戦となる。ニールは何とか銃撃戦を脱出。高飛び用のチャーター機を手配し、イーヴィと共に空港に向かうが、空港に到着寸前に、垂れ込みの裏切り者が空港ホテルに潜んでいることを知り、そいつを殺しにホテルに立ち寄る。垂れ込みの黒幕は始末するも、警察が張り込んでおり、ヴィンセントも駆けつけ、ニールはイーヴィを置いて空港滑走路エリアに逃げ込む。最後はニールはヴィンセントの銃弾に倒れて終幕。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ