レビュー一覧に戻る
X線の眼を持つ男

X線の眼を持つ男

"X": THE MAN WITH X-RAY EYES

80

oce********

3.0

マニアックな一品

透視できる目薬を開発したものの実験台になる男がいない。そこで自分を実験台にした男の奇妙な逃避行。 B級の香りを漂わせる展開だが、病院から逃げる際の動機がもう無理やり(笑) さらにはラストのほうには終末観を感じさせる宗教的手法。 透視の際にやたらと女性の胸を見せず、ひたすら背中のみの描写を写すところなんかコーマンなにやってんだと思いましたね(笑) 透視という能力をもっと活用させる場面があれば、映画が活気付いたであろう。

閲覧数432