ここから本文です

エディ・マーフィの ホワイトハウス狂騒曲 (1992)

THE DISTINGUISHED GENTLEMAN

監督
ジョナサン・リン
  • みたいムービー 5
  • みたログ 426

3.02 / 評価:51件

痛々しいトンデモ映画

  • sun***** さん
  • 2018年9月30日 15時09分
  • 閲覧数 187
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

政治家に成り上がった詐欺師が、病に侵された子供との出会いをきっかけに改心し、周りをだまして世の中を変えていく。ストーリー自体に問題はないのですが、疑似科学の電磁波有害説を大真面目に訴えるトンデモ映画です。
得意気なエディ・マーフィーが痛々しく、哀しい気持ちで劇場をあとにした記憶があります。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ