レビュー一覧に戻る
エル・スール

tay********

5.0

この映画にたどり着く人ってどんな人だろう

ドラマと言えるような事件はなく、ある一家の日常と生活が続く中、少女が個として目覚めようしていく様が美しい映像で描かれている。退屈な田舎の日常にも両親が背負ってる過去を匂わせている。重厚な印象を残す映画でした。というのが30年前に観た感想です。もう一度観直したいと思っています。最近の映画を観飽きた方には良いかもしれませんよ。この映画にたどり着く人に興味を持ってしまいますね。

閲覧数1,423