レビュー一覧に戻る
エル・スール

あき

3.0

父と娘

スペイン内戦を逃れた父親と娘のお話し。父親には忘れられぬ女性がいて、ひょんな事から娘が彼女の存在に気づく。お話しは淡々と展開し、説明もなく不親切。でも象徴的な意味を持つものが随所にありそう。

閲覧数322