レビュー一覧に戻る
エル・ドラド

エル・ドラド

EL DORADO

126

tos********

3.0

ゆったりユーモア

ジェイソンに請われ、エルドラドにやってきたコール。そこで旧友である保安官ハラ―から、ジェイソンとマクドナルド家の対立構図を知り、ジェイソンに辞退を申し出る。その帰り道に、誤ってマクドナルドの息子を死なせてしまい、マクドナルドの娘ジョーイに撃たれてしまう。傷が癒えたコールは町を離れて半年後、旅先で凄腕のマクロードと出会い、彼もまたジェイソンに雇われたこと、ハラ―が酒浸りになってしまったことを知る。コールは、そこで出会ったミシシッピとともにエルドラドに戻る。  コールは後遺症、ハラーは酒浸り、ミシシッピは銃初心者と三人が頼りないところや、ユーモアが盛り込まれてるところがが面白い。物語もJ・ウェインも、なんかゆったりしてます。

閲覧数495