ここから本文です

上映中

エレファント・マン (1980)

THE ELEPHANT MAN

監督
デヴィッド・リンチ
  • みたいムービー 407
  • みたログ 2,695

3.95 / 評価:642件

正直な醜悪さ

  • kou***** さん
  • 2018年4月17日 12時30分
  • 閲覧数 2826
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

エレファントマンという男は名前の通り怪物のような容姿の持ち主だ。しかしその醜い容姿とは裏腹に心は非常に道徳的で清澄である。しかし、そんな彼を見下す健常者たち。この映画では健常者をとことん醜く強調しており、いやいや自分は・・・と思いがちだが実際は本質を突いている。街で出会えば揶揄する事はないにせよ、多少避けて歩いたり、視線をチラチラ送ったりするだろう。
これは人間の珍しい物への自然な心理である、しかし相手からしてみれば暴力であり、差別であり、ここにコンセンサスは得られないだろう。
開き直りかもしれないが、この平行線を是正しようとは僕は思わない。ただ、健常者は自己の陰険さを理解した上の、善意的な行動をできればいいのではないか、むやみやたらに自分から差別の意識を遠ざける必要なんてないのかも知れない。そんなことをこの映画を観て思いました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ