ここから本文です

雨鱒の川 (2003)

監督
磯村一路
  • みたいムービー 59
  • みたログ 453

2.71 / 評価:159件

解説

北海道の大自然を舞台に、2人の幼なじみの初恋にさまざまな人間模様が交錯する純愛ラブストーリー。すがすがしい文体で定評のある川上健一の同名小説を、『がんばっていきまっしょい』『解夏』の磯村一路監督が映画化。主演は若手人気俳優・玉木宏と、TVドラマ「世界の中心で愛をさけぶ」の綾瀬はるか。共演に松岡俊介、中谷美紀、阿部寛、柄本明ら多彩な顔ぶれが名を連ねる。「情熱大陸」でおなじみの葉加瀬太郎が、初の映画音楽に挑んでいるのも話題だ。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

絵を描くことが大好きな心平と、耳が不自由な小百合はいつも一緒に遊んでいた。ある日、心平の絵が国際的な児童画展に入選した祝賀会の夜、母親が急死。14年後、小百合の父の元で働いていた心平(玉木宏)は、絵の才能を磨くよう東京行きを勧められる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ