レビュー一覧に戻る
ロイヤル・セブンティーン

uso********

3.0

アマンダの旬が映画で見られる

「恋するマンハッタン」で人気が爆発したアマンダ。 子役スターの旬は、いつまでも続かないもので、彼女も映画でのキャリアは成功しないまま、引退してしまいました。 そんなアマンダの、ほぼ絶頂期に撮られた作品で、名優コリン・ファースとの親子ドラマと、その時代を代表するティーンのシンボル的存在だった彼女の魅力が映画に散りばめられています。 なので、時を経た今となっては、時代のあだ花的作品になってしまい、見る価値は無いかもしれません。スキャンダルが、日本までは伝わってこない分だけ、まだましかも。アメリカでは、ひどいバッシングを受けてしまったようで、価値が暴落したことでしょう。 「石原さとみの若いころの恋愛ドラマ」なら見てみたい、と思っても、「高樹沙耶の出ている刑事ドラマ」なんて見る気になれない。そんな感じでしょう。 アマンダ・バインズが出演する映画では、「ヘア・スプレー」か「ロイヤル・セブンティーン」この2作品がキャリア・ハイでしょう。

閲覧数628